「僕の地球を守って」はやはり名作

少女漫画の名作「僕の地球を守って」は、私のお気に入りです。 生まれ変わりと輪廻転生、過去の自分の行動を夢で見てどんどん思い出していく…。 これだけだとSF漫画ですが、それだけではありません! 過去の仲間との恋愛、複雑な家庭環境や思い出したくない過去の自分の行動などがとても面白いです。 主人公のありすと小学生の輪くん。 9歳の年の差ですがこれも過去の因縁で9歳も離れてしまったのです。 現在の仲間との関係も記憶が戻るたびにどんどん変わっていきます。 特にこのお話の黒幕であり、一番の被害者の輪くんのかっこよさは... Read More

読者が魅了されてしまう「黒執事」

漫画「黒執事」は、岩盤浴で読んだことがきっかけではまりました。 まず、絵がとても綺麗だと思います。 表紙の美麗イラストに私は圧倒されました。 美しく、妖艶な雰囲気が伝わってきます。 表紙を見ただけでダークファンタジーだと想像がつきました。 毎回、ごちゃごちゃせずシンプルにキャラクター一人が描いてあるのがとても良いです。 もちろんカラーイラストだけではありません。 漫画の絵も非常に綺麗です。 いかにも女性が描いた感じがします。 細やかで美しく、センスがあり、芸術といえると思います。 キャラクター一人ずつ丁寧... Read More

こいつら100%伝説

80年代に少女漫画雑誌『りぼん』で連載していた奇才岡田あーみん先生による超大人気ギャグ漫画『こいつら100%伝説』をまだ読んだことの無い方がいましたらそれは大変な機会損失です。是非お読みになってください。いまだに岡田あーみん先生のファンは根強く残っています。私もその一人です。 『こいつら100%伝説』の面白さ、すごさというのは百聞は一見にしかずで是非一度この漫画を読んでもらった方がいいのですが、とりあえず少し説明させてください。 この他に類を見ない作風で読む者の心を掴んでやまないこの作品がそもそも正統派少... Read More

ユースチームをテーマにしたサッカー漫画「アオアシ」

サッカーの漫画は、シュート、ホイッスル、BE BLUES!〜青になれ〜、Daysなど、たくさん読んでいますが、多くは高校サッカーなどを舞台にしたものが多かったですがこの「アオアシ」はプロのユースチームにスポットを当てた今までにないサッカー漫画です。 センスはあるけれど「サッカー」というものが理解できていない主人公の青井葦人(アシト)が、ユースの中でサッカーというものを学び成長していく姿が描かれています。サッカーを知らない人でも楽しめるサッカー漫画になっていると思います。 主人公が上手くいかずに壁にぶち当た... Read More

『有閑俱楽部』にはそのときの流行が反映されている

私は一条ゆかり先生の『有閑俱楽部』をずっと読み続けています。 『有閑俱楽部』を初めて見たのは、友達が読んでいた漫画雑誌のりぼんです。そのとき掲載されていた内容はホラーで(『有閑俱楽部』は多彩なジャンルのストーリーが描かれているので、ジャンルを特定することができない)、当時私がよく読んでいた漫画とはだいぶ作風や絵柄が違っていたせいか、最初はあまりなじめなかったです。当時の私は、一条先生が描くようなきれいな線の、背景も美しい漫画を読んでいませんでした。それはとても高度な技術が満載されていたのですが、そのことに... Read More

ドラゴンボールのあらすじとキャラについて

オッスおら悟空。週刊少年ジャンプに連載されていた爆発的大ヒット漫画、ドラゴンボール。20代後半~上の世代はご存じの方多いのではないでしょうか。 孫悟空という主人公がドラゴンボールという世界中に散らばった7つの球を集めると願い事が叶うという摩訶不思議冒険アドベンチャーな展開です。 最初はドラゴンボール集めをしながら色んなキャラクターと仲良くなったり、戦ったりと、ジャンプらしい友情、戦闘が多く描かれてます。 当初はヤムチャがかっこよくて、強くて好きなキャラでしたが、まさか今となっては咬ませ犬にもならないキャラ... Read More

ブックマニアでの古本買取

実家に多くの本が溢れかえっているのを見かねて、本専門の買取業者について調べてみました。 お馴染みのブックオフもいいですが今回は、中でも評判が高く、オンラインで予約も発送手続きもできる「ブックマニア」にお願いすることに決めました。 ブックマニアが特に良いと思ったのは、段ボールをあちらで準備してくれて、佐川急便で事前に届けてくれるというサービスがある所です。 もちろん追加料金はかかりません。予約は全てオンラインで済ませることができます。 ちなみに、段ボール無料の買取業者は結構あり、http://高価古本買取.... Read More

「金色のガッシュ!!」

雷句誠原作・作画、サンデーで連載されていました。 主人公の中学生・清麿は、天才すぎるために周りの同級生たちから 煙たがれ、悪口を言われ続け、挙句の果てには不登校になりました。 そんな清麿のところに鳥に連れられて突如現れた、金髪で丸裸の子供、ガッシュ・ベル。 どうやら森の中で倒れていたガッシュを助けた、イギリスで考古学者をしている清麿の 父に、息子を改善するように頼まれたようです。そんな、ガッシュは普通の子供とは違っていて 突如口から雷を出しました。ガッシュは魔物で、100人の魔物の子供の中から魔物界の王様... Read More

ブックオフ渋谷センター街で漫画や小説を売りました

ちょっと前の話ですが、漫画や小説を売った時のことを書かせていただきます。毎日読んでいた漫画や小説がかなりたまってきてしまい部屋の見た目も悪くなってきたので、処分をすることにしたのです。 私は1度読んだら読み返す事はないので捨ててしまってもいいのですがせっかくなので少しでもお小遣いになればとブックオフ渋谷センター街に売りにいってみました。 今は家まで買い取りに来てくれるんですね。宅配買取のブックオフオンラインです。しかも20冊からで無料で来てくれるそうです。 ブックオフオンラインのようなネット買取サービスは... Read More

ビジネス書の名著、思考は現実化するを読んで

起業家の人だったら一度は読んだことがあるナポレオンヒルの「思考は現実化する」。 この本は、ナポレオンヒルが成功者と言われる世界のあらゆる人物を取材し、分析し、成功するための法則を一冊にまとめた本です。 かなり昔に書かれた成功哲学書なのですが、今この時代でも通用する不変の法則が書かれていて、アマゾンでは今だにベストセラーになっています。 そんなナポレオンヒルが書いた「思考は現実化する」を読んでから、私は、目に見えない思考の力というものを信じるようになりました。 未来を明確にイメージすることで、本当にそれが現... Read More