ビジネス書の名著、思考は現実化するを読んで

起業家の人だったら一度は読んだことがあるナポレオンヒルの「思考は現実化する」。

この本は、ナポレオンヒルが成功者と言われる世界のあらゆる人物を取材し、分析し、成功するための法則を一冊にまとめた本です。

かなり昔に書かれた成功哲学書なのですが、今この時代でも通用する不変の法則が書かれていて、アマゾンでは今だにベストセラーになっています。

そんなナポレオンヒルが書いた「思考は現実化する」を読んでから、私は、目に見えない思考の力というものを信じるようになりました。

未来を明確にイメージすることで、本当にそれが現実に叶っていくことを何度も体験しました。

また、成功するためには、忍耐力、奉仕の精神、チームワーク、ポジティブなマインドが必要不可欠と書いてあり、今も努力を続けています。

もちろん、この「思考は現実化する」に書かれていることを、すべて忠実に行動できているわけではありませんが、少しずつ、自分の中で腑に落ちて理解することができるようになってきています。

ついつい、従来のネガティブな思考に戻ってしまうときがありますが、そんなときは、この「思考は現実化する」を読み直して、軌道修正をするようにしています。

よく、いろんな成功者の人が口をそろえて「願望を紙に書く」ということを言います。それはまさに「思考は現実化する」ということであり、思考の計り知れない力が働いているということなのだと思います。

これからなにかに挑戦しようとしている人は、ぜひ読んでいただきたい一冊です。